留学先はいろいろ|英語を身につけるためには【短期の語学留学でマスターする】

生きた英語を身につける

最近はネットが普及しているため、日本でもいろいろな方法で英語の勉強ができます。ですが、どんなに単語や文法を覚えたとしても、英語を話す機会がないと習得することは難しいと言えるでしょう。留学なら生活していくために強制的に英語を話さなくてはいけませんし、現地で生きた英語が学べるのです。

留学先の人気都市ランキング

no.1

バンクーバー

毎年留学先の人気都市としてランクインしているバンクーバー。バンクーバーはカナダにありますが、治安が良いことでも有名です。都会と自然が共存しているため、疲れた時はリフレッシュにもなるでしょう。また、経度ではありますが、過ごしやすい気候も人気の一つです。

no.2

シドニー

オーストラリア最大の都市と言えばシドニー。1年中過ごしやすい気候となり、留学だけではなくワーキングホリデーでシドニーを選ぶ人も多いのです。オーストラリアは外国者向けの教育プログラムを発達させてきたと言われていることも、留学先として人気がある秘密ではないでしょうか。

no.3

オークランド

オークランドはニュージーランドになります。ニュージーランドと言えば羊とバンジージャンプ。ニュージーランドにはオークランドのような都市もあれば、緑豊かな森もたくさんあります。バンジージャンプなどのアトラクションだけではなく、自然を感じるトレッキングなど、留学しながら様々な体験ができるのではないでしょうか。

留学先はいろいろ

様々な国の人

費用を確認する

語学留学で気になることと言えばやはり費用でしょう。海外へ留学するとなれば授業料だけではなく、現地で生活するための費用も準備しなければいけません。国によって物価が異なるため、留学にかかる費用も国によって差があります。そのため、留学先の国を決める場合は、あらかじめどのくらいの費用が必要なのかも視野に入れて比較することが大切です。

短期留学のメリット

以前は語学留学はお金持ちのイメージがありましたが、最近は比較的誰でも簡単に語学留学をすることができます。また、短期留学なら長期に比べて費用の節約にもなりますし、短期留学は長くても3ヶ月ほどになるため、モチベーションが維持しやすいと言われています。短期で集中的に英語の勉強をしたい人は、短期の語学留学を利用するといいでしょう。

広告募集中