日本語教師になるには|英語を身につけるためには【短期の語学留学でマスターする】

RYUGAKU.NAVI

日本語教師として働く人が増えている

日本語教師になるには

女の人

日本語教師とは?

日本語教師とは言葉の通り日本語を教えることができる教師のことを指します。日本語教師になるためには資格が必要なイメージがありますが、実は日本語教師になるために特別な国家資格は存在しないのです。ですが、ただ単に日本語が話せればいいというわけではありません。日本語を外国語として教えるわけですから、専門知識が必要ですし、技術力が求められる仕事でもあります。

取得したい資格

日本語教師になるために特別な資格は不要ですが、多くの学校は採用条件の基準を設けています。その条件は主に3つあり、「大学で日本語教教育専攻」を修了しているか、「日本語教育能力検定試験」に合格しているか、または「日本語教員養成講座」を420時間以上受けて修了しているかが、採用条件の基準となっている場合が多いのです。

安定した収入か?

日本語教師の雇用形態は、常勤ではなく非常勤での採用が多いのが現状です。そのため、毎月の給与は固定給ではなく、時給制となっていることが一般的です。日本語教師として働いている人の中には、数ヶ所の学校を掛け持ちしている人もいます。ですが、必ずしも非常勤ではなく常勤で働ける可能性もあるため、安定した収入が得られる可能性も十分にあるでしょう。

広告募集中